[Conference With Developers 2 Peatix](http://confwd2.peatix.com)

自分はiOSデベロッパーとして大した経験や実績があるわけではないのですが、 公開しているライブラリの数はかなり多い方のなので、そこで得られた知識を話そうと思いました。 トーク中は聴いている人のリアクションを気にする余裕もなかったのですが、 あとからTwitterのタイムラインを読んでみると、良い反応をしてくれている方もいたようで嬉しかったです。 今回の発表ではどのトピックも詳細に立ち入ることが難しかったので、いつか文章でしっかりとまとめられるといいなと思いました。

トークの準備

大勢の前で45分も話し続けるのは初めてだったので、どうやって準備したらいいものか悩みました。 スライドをつくりながらトークの内容を練るのは難しそうだったので、はじめはmarkdownで適当な文章を書いて、 そこからの大事な単語や文を拾ってきたり、概念図を描き起こしたりしました。 元のmarkdownは以下のものです。人に読まれることを想定して書いたわけではないので読みづらいかもしれません。

gist:82fb589f447394f37546

資料

 

ビデオ


Video streaming by Ustream

 

トークやLTはどれも面白く、他の開発者との交流でき、とても充実したイベントでした。 登壇を提案していただいた矢口さん、開催スタッフのみなさんに感謝しています。