command + option + control + U で実行できます。

テストコードのファイルを開いているときに、テストケース内にカーソルを置いているとそのテストケースのみ実行され、 テストケース外にカーソルを置いているとそのファイルのテストがすべて実行されます。

SenTestingKit, XCTestのみで動作を確認しました。 いまのところのKiwiはまだこの機能に対応していなくて、個別の単位(describe, context, itなど)での実行はできません。 未確認ですが、GHUnitは仕組みから考えると全く対応していないと思います。

分割実行できるようになると気軽にテストを走らせるようになって、テストが捗ります。
SenTestingKitベースになったKIFも分割実行できるので、UIテストも捗りますね。

追記 (2013/9/20)

今日リリースされたKiwi 2.2.2でファイル単位の個別の実行ができるようになったみたいです。