StackOverflowで見つけました。
おそらく正攻法ではないのですが、面白かったので紹介します。
How to Implement Custom Table View Section Headers and Footers with Storyboard

以下のようなStoryboardを組んで

以下のような結果を得られます。

やり方

  • StoryboardでUITableViewにヘッダ用とフッタ用のプロトタイプセルを追加する。
    IdentifierにはそれぞれHeaderとかFooterとかを設定します。
  • tableView:viewForHeaderInSection:で先ほど指定したIdentifierのセルをdequeueします。 ```objectivec
  • (UIView *)tableView:(UITableView *)tableView viewForHeaderInSection:(NSInteger)section { static NSString *identifier = @”Header”; UITableViewCell *headerView = [tableView dequeueReusableCellWithIdentifier:identifier]; if (headerView == nil){ [NSException raise:@”headerView == nil..” format:@”No cells with matching CellIdentifier loaded from your storyboard”]; } return headerView; } ```

  • 高さも指定する場合はtableView:heightForHeaderInSection:も実装します。 ```objectivec
  • (CGFloat)tableView:(UITableView *)tableView heightForHeaderInSection:(NSInteger)section { static NSString *identifier = @”Header”; UITableViewCell *headerView = [tableView dequeueReusableCellWithIdentifier:identifier]; if (headerView == nil){ [NSException raise:@”headerView == nil..” format:@”No cells with matching CellIdentifier loaded from your storyboard”]; } return headerView.frame.size.height; } ```

そのうち、Storyboardで公式にヘッダが設定できるようになるのかもしれませんが、
それまでのつなぎとしては良いのかもしれません。